人気ブログランキング |

タグ:EF24~70/2.8LⅡ ( 124 ) タグの人気記事

残雪の山里へ2

車を止めて、残雪の山へ繰り出す・・この時期の雪は、締まっておりよほどのことがない限り、軽アイゼンがあれば、気軽に雪山ハイクが出来る。こんな事を書くと無責任と言われてしまうので(^_^;)、あくまでも本格的な冬山と比べてであるが・・・この雪が無くなってしまうと、辺り一面に木々が生い茂り、簡単に移動もできなくなるし、見通しもきかない山になってしまうのだ。なので、この時期のブナ林が残る山は、写真を撮る者にとって、良いシーズンと言える(^_^)ブナの芽吹きもまた綺麗だし、根空きの情景もまたこの時期だけのもの・・
照り返しがきつく、日焼けには注意が必要だが、一日中写真を撮っていたくなる
e0321360_00275647.jpg

by EK63CFV39 | 2019-05-13 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

北信越へ(春)4

飯山市から木島平村へ・・・・河川敷や堤防、そして田園風景に菜の花が遅い春の訪れを告げ、この地を訪れた人々を魅了する。まさに観光のお手本そのもの・・日々の暮らしにプラスした花景色・・数十年前からこのやり方で春の観光客を獲得し続けている。本当にお手本そのもの(^_^)千曲川沿いR117を一路新潟方面に車を進める・・・飯山市と野沢温泉村辺りの山村でウロウロ・・・そんな山里でであった八重桜と残雪の山を今日の一枚に
e0321360_23563755.jpg

by EK63CFV39 | 2019-05-09 23:56 | Canon 5DsR | Comments(0)

北信越へ(春)3

のどかな景色の中を貫くあぜ道・・・遙か彼方のほうまで続く道・・・
e0321360_00225037.jpg
小さな頃の記憶の片隅に出てきそうな春の景色をゆっくり歩いて散歩しているような景観に思わずシャッターをきった今日の一枚

by EK63CFV39 | 2019-05-08 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

昭和の日

昭和生まれの自分にとって、以前の4月29日は天皇誕生日だったのだけれど・・・平成の世になってからは、長い間昭和の日として過ごしてきた。そして、もうすぐ、また新たな時代に向けて次の令和を過ごす事になる・・・そんな平成最後の休日(自分にとって)は、何もせずゆっくり過ごした(^_^;)夕方に、軽井沢まで買い物に出かけてみたが、特に特別なものを買った訳でも無く食料を少しだけ買い込んで、帰宅・・・特にこれといって撮影もしなかったが、途中にみた八重桜が綺麗なピンクの花を咲かせていたのが印象的だった。標高の違いでようやく桜が咲き見頃を迎えた軽井沢・・・この季節の移ろいを感じて次の時代もしっかりと写真を撮っていきたい
e0321360_00181213.jpg


by EK63CFV39 | 2019-04-29 23:58 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

石垣に咲く

週末に山里を訪ねてみた・・・群馬の南西部で長野県境にある下仁田町は、タレントの井森美幸さんの出身地。街から西にR254を佐久にむかう・・・途中から軽井沢町へと抜ける和美峠の方へ・・・川沿いに家々が連なり山村の風景・・この辺りは、漸く桜が満開になった感じで高崎辺りとはずいぶん季節の進みがゆっくりである(^_^)峠に向かい、車を走らせていると、家に石垣にユキヤナギが咲いている・・小さな里山の春の風景に心が動いたそんな一枚
e0321360_00532406.jpg

by EK63CFV39 | 2019-04-22 23:58 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

ひとり

急用で予定がほぼキャンセルになってしまった今週末(>_<)・・・本当に楽しみにしていた方々には申し訳なかったのですが、また後日別の機会をもうけることで、なんとかなった(^_^;)本当にすいません!!相手が会っての仕事なので、こちらのみで予定が立てられないので、仕方が無いのですが、世の中非常識な人も沢山いるので・・・ポッカリ空いてしまった時間に撮影をしてきました。街では、桜の花も散ってしまいましたが、まだまだ山間の町では、遅い春の景色を見ることが出来ました・・・
e0321360_22255905.jpg
散り桜の枝にひとり元気に咲く一輪の花・・・孤高な姿が心に響きました(^_^)
by EK63CFV39 | 2019-04-20 22:28 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

時を経て

車も手に入れて、年度末の仕事も一段落し、後はカメラの入れ替えと衣服を取り替える事(減量したため)でこの春のスケジュールを何とかクリアー出来そうなのだが(^_^;)難しい選択なのが、デジカメの入れ替え・・ミラーレス一眼が主流になりつつあるこの頃であるが、どうしてもの時は、やはりファインダーが頼りのときもあるので、微妙な感じなのである。ニコンもキャノンもまだまだ、ミラーレス一眼は発展途中だし、マウントも違うので本格的に取り替えるには、まだ躊躇な部分も(^_^;)でも、利便性や写りに関しては既に満足な域を超えているのだ。そこで、手持ちのカメラやレンズと睨めっこしながら進める事に!先ずは、先日知り合いのカメラマンより譲り受けたキャノン5DsR・・・メインカメラをソニーのα7RⅢに交換したために、急遽我が元にやって来たもの・・・ローパスレスと5000万画素という、あまり必要性がない位のオーバースペックであるが、クロックアップ撮影が出来るというメリットのために手に入れた(^_^)しかし、ブレには細心の注意が必要な感じ(^_^;)
e0321360_01061387.jpg
流石の5000万画素・・・手持ちの撮影だったので、ブレ気味であるが、この描写力には、驚く(^_^)
碓氷峠のトンネルであるが、歴史と時を感じる・・・
我が家(マンション)もこの3月で十年が過ぎた・・・そろそろ、修繕が必要な部分も(^_^;)

by EK63CFV39 | 2019-03-23 23:58 | Canon 5DsR | Comments(2)

春の香り

群馬県南部では、ここの所、暖かな陽気が続き駆け足で春がやってきています・・・一気に白梅も花を咲かせた感じです・・群馬県は、梅の産地なので、大きな梅林も数カ所あります。まだまだ、景色はモノトーンの感じですが、春の兆しを真っ先に感じる梅林もこの時期になると、辺り一面、梅の香りに包まれて春を満喫出来ます(^_^)/
e0321360_00345670.jpg
この後は、お決まりの花粉症が・・・(>_<)目が痒い(◎_◎;)
by EK63CFV39 | 2019-03-06 23:58 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

北信越へ

昨日は、仕事だった為に日曜日だけでもと雪に遭いに北信越に出かけてきた(^_^)/高速道路を一路長野方面に・・・暖冬なのか?いずれにしても、全然雪が無い!長野市内を取り過ぎても辺りに雪が全く無く、勿論道路もクリーンな状態(^_^;)信濃町IC手前になってようやく雪に対面・・・冬景色の撮影にと思って出かけて来たのだが雪景色が撮れるのだろうか?心配になったくらい何時もの年と違う・・・県境を越えて新潟に入り妙高高原で取りあえず撮影を始めた今日の一枚
e0321360_00014186.jpg

by EK63CFV39 | 2019-02-17 23:57 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

少林山へ

今日は、近場で・・・高崎周辺も、紅葉のピークが過ぎつつあるが、落葉やモミジは、まだまだこれからの場所もあり遠くに行かずとも撮影する被写体には事欠かない・・・市内の少林山だるま寺へ・・このお寺は、だるまで有名なお寺ですが、境内のモミジも素晴らしく、春から冬まで色々な被写体に巡り合える好きな場所!紅葉狩りに観光客の方も沢山いらっしゃってました。モミジは、もう少し後でも良い感じですが・・・撮影の勉強を兼ねてゆっくり撮ってきました(^_^)/
e0321360_01340173.jpg

by EK63CFV39 | 2018-11-18 23:59 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)

自然の風景、季節を記憶した写真


by EK63CFV39
カレンダー