若葉輝く

花粉症の自分は、この時期になると症状もなくなり本当に大好き季節に突入!!ほんと若葉の季節はいいですね。これからの希望というか新しい夢というか未来がありますよね。そんな新芽をアップで捕らえてみました。ハイライトに露出をコントロールして出来上がり。明日への希望なんてタイトルが似合かな?
e0321360_23481053.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-04-15 23:57 | Comments(2)

里山萌黄色

私の住む街には、郊外に里山がある。比較的近いし市民の憩いの場でもあるが、ここ数年出かけたことはなかった。しばらくぶり(何十年ぶり)に車を走らせた。こんな場所だったっけ?などと思いながら進んでいくと山には、山桜や八重桜、新緑の芽吹きが眩しい!自分の少年時代も家からすぐの場所に雑木林があり一人では怖くて行けず、夏はみんなでカブトムシを捕りにいった。今は、見る影もないくらいの新興住宅地になってしまったが・・・そんな記憶を思い返すような新鮮な出会いがあちこちにあった。そんな、若葉を写すとなるとやはりカメラは多画素になり、レンズも最新鋭のナノクリスタルになりますね!
e0321360_213781.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-04-14 21:55 | Comments(0)

過ぎゆく時間

今年の桜は、春の嵐の為に本当に短い開花だった。群馬県南部では、すでに葉桜ですが北部に出かけていけばこれから見頃を向かえる場所が多々あります。朝から天気だったので時間がゆるす限りフラフラしてみました。石垣の下部に風に負けて散った桜の花が沢山ありもう少し時間があるタンポポを囲むように美しく積もっていました。少しづづですが、春の最高のときが過ぎていくような気持ちになりました
e0321360_23141610.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-04-13 23:15 | Comments(0)

時のながれ

山間の集会場横の広場!以前は、沢山の子供達の遊び場だった場所。少しづつ過疎化が進み今は、タンポポの群落が春を告げる長閑な空間に・・・写真の奥に写る鉄棒が使われなくなった寂しさをかもし出す。
e0321360_10593963.jpg

自分の少年期を思い出すとともにシャッターをきった。
[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-04-12 23:50 | Comments(0)

花冷え

昨日の午後から降り出した雨のせいか今朝は、少しばかり冷え込んだ。高い山では、雪になった場所もあってすっかり浅間山も雪化粧!今年は、雪解けが早く先日までは、ほぼ雪が消えていたのに白い山に逆戻り。そんな冷え込んだ朝から今日は青空。本当に清々しい青空に真っ赤の花桃の花がとても綺麗でした。一雨ごとに季節が進んでいく時期!近くの里山の木々も少しずつ春色に染まり始めたようだ。
e0321360_2216165.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-04-11 22:17 | Comments(0)