人気ブログランキング |

残雪の山里へ2

車を止めて、残雪の山へ繰り出す・・この時期の雪は、締まっておりよほどのことがない限り、軽アイゼンがあれば、気軽に雪山ハイクが出来る。こんな事を書くと無責任と言われてしまうので(^_^;)、あくまでも本格的な冬山と比べてであるが・・・この雪が無くなってしまうと、辺り一面に木々が生い茂り、簡単に移動もできなくなるし、見通しもきかない山になってしまうのだ。なので、この時期のブナ林が残る山は、写真を撮る者にとって、良いシーズンと言える(^_^)ブナの芽吹きもまた綺麗だし、根空きの情景もまたこの時期だけのもの・・
照り返しがきつく、日焼けには注意が必要だが、一日中写真を撮っていたくなる
e0321360_00275647.jpg

# by EK63CFV39 | 2019-05-13 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

残雪の山里へ

平地では、雪も見る事がなくなった長野、新潟県境であるが、山に向かって道路を行けば、已然残雪が道路を閉ざし、冬期閉鎖が解除されないでいる。(解除はもうすぐではあるが・・・)そんな光景に出会いたくて、人里から離れた所まで車できてみた。シーズンが始まるまでの山は、静かにその時を待っている
e0321360_00530893.jpg

# by EK63CFV39 | 2019-05-12 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

北信越へ(春)4

飯山市から木島平村へ・・・・河川敷や堤防、そして田園風景に菜の花が遅い春の訪れを告げ、この地を訪れた人々を魅了する。まさに観光のお手本そのもの・・日々の暮らしにプラスした花景色・・数十年前からこのやり方で春の観光客を獲得し続けている。本当にお手本そのもの(^_^)千曲川沿いR117を一路新潟方面に車を進める・・・飯山市と野沢温泉村辺りの山村でウロウロ・・・そんな山里でであった八重桜と残雪の山を今日の一枚に
e0321360_23563755.jpg

# by EK63CFV39 | 2019-05-09 23:56 | Canon 5DsR | Comments(0)

北信越へ(春)3

のどかな景色の中を貫くあぜ道・・・遙か彼方のほうまで続く道・・・
e0321360_00225037.jpg
小さな頃の記憶の片隅に出てきそうな春の景色をゆっくり歩いて散歩しているような景観に思わずシャッターをきった今日の一枚

# by EK63CFV39 | 2019-05-08 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

北信越へ(春)2

遅い春を迎えた飯山へ向けて、車を進めて行くと千曲川沿いの河川敷に沢山の八重桜が・・・その桜に吸い寄せられるように、河川敷の堤防へ・・・・桜は、まさに満開で幾らか風に花片を散らす位の見頃・・・ずっとゆっくり花見をしたい位の景色(^_^)/足下のは、沢山のタンポポが・・・何とか作品にと35mmF1.4Ⅱにレンズを替えて臨んだ一枚
e0321360_02000857.jpg

# by EK63CFV39 | 2019-05-07 23:58 | Canon 5DsR | Comments(0)

自然の風景、季節を記憶した写真


by EK63CFV39
カレンダー