レンゲツツジ咲く高原へ

高原に向けて車を走らせる・・・家を出る頃は、曇っていたが峠を越えたら降り出した。この時期の撮影は、雨との戦い。もちろん、風景カメラマンにとって雨と曇りは大好きで、作品作りにはもってこいの撮影日和。写真に興味が無い人は、雨の日の撮影なんて?と思いそうだが、光の具合とか、水にしたたる花や樹々が素晴らしく撮影できるからだ。写真を撮るものにとって一番厄介なのは、やはり風だろう・・・・雨の日には、強風になるのは台風の時ぐらいで比較的安心して撮影に望める。そんな、今日の一枚
e0321360_23405761.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-06-20 23:41 | Comments(0)