一歩一歩

天気は、台風の影響で青空とは無縁だが、少しずつ紅葉が進んでいる。先日訪れた時より明らかに色づいてきているのが車を運転していても良くわかる。天気もはっきりせず一日中霧雨が降ったりガスで真っ白になったり・・・山の天気は、気まぐれだ。台風が過ぎなければ天候も回復しないだろう!でも、こんな日が、自分は好きだったり・・自分は少々、ひねくれ者である^^;
e0321360_22114231.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-10-23 22:21 | Comments(0)

一雨ごとに

またまた、台風がやってきますね!本当に当たり年だな・・・台風の影響か山沿いでは、小雨(霧雨)が降っていて少し色づいた唐松の葉と水に濡れて潤いをましたドウダンツツジの葉が綺麗に並んでいた。この時期は、一雨ごとに秋が進んでいきますね!紅葉前線も足踏みから少しずつ下界にむけて動き始めているようです。週末は、長野県北部で泊まりでロケを予定してますが、台風の影響が少ないようにと祈ってます。
e0321360_22332198.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-10-22 22:40 | Comments(0)

森に佇む

激しい雨が降る中、森の入り口の門番のような樹々!霧中に佇む姿が印象的で、降りが強いが、車と傘に守られながらシャッターを夢中で押す!もちろん、誰もいない!風音と樹々の葉が風に揺れる音とシャターの音を楽しみながら・・何年ここでこの樹は、過ごしてきたのだろう?真冬には、風当たりも凄いだろうし・・・そんな樹々と久しぶりにゆっくり対話してきた。びしょ濡れだったが、ものすごく満足した一日であった。
e0321360_23101597.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-10-21 23:21 | Comments(0)

雨に濡れて

今日は雨ですが、家でゴロゴロしても、一日もったいないので長野へ・・・大河原峠と八千穂高原にて撮影してきました。雨も朝のうちはけっこうな降りで、撮影も大変・・機材もびしょ濡れで高価なデジタルは、不安になったぐらい・・でも、そんな時ほど、撮影に没頭できる。人もいないし、風音とシャッターの音が鳴り響くくらい静かな時間・・・これで、紅葉の状態が良ければ本当は最高なんですが!
まだ、ナナカマドの葉や紅葉はご覧の通り・・いつになれば見頃になるのでしょう!!
HASSELBLAD503CW+CFV39デジタルバックにて撮影
e0321360_1683176.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-10-20 16:23 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(2)

改札口

電車で出かけると必ず改札口を通る。昔の駅の改札口は、通勤、通学で利用したり、旅行やで希望に満ちた旅立ちの場所であったり、別れの場所であったり、人生模様を沢山観てきた改札口に立つ駅員さんがいたものだ。今日の一枚は、そんな、駅員さんが今でも切符をきってくれそうな上信電鉄福島の駅の改札口の写真・・・自分は、学生時代、鉄道が大好きだったので国鉄に入って電車の仕事をしたかった。丁度、そのころに国鉄が民営化され就職は、あきらめなければならないそんな時代だった。そんな、テッチャンは、こんなノスタルジックな駅舎と改札口が何ともいえない・・・今でも、学生や住民のかたがこの改札口を通って出入りしているのである。こんな、昭和の時代を映す駅舎や改札口を大事にしてほしい。SUMMILUX-M35mm/1,4ASPHにて撮影!
e0321360_2265957.jpg

[PR]
# by EK63CFV39 | 2013-10-19 22:30 | LEICA M9 | Comments(2)