<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

藤咲く古寺へ

連休二日目・・・完全にダラダラモードになりゆっくり起きて車で近くまで・・・流石に連休中日だけあって商業施設近くは、渋滞だし高速道路も下りは車の多いこと(^_^;)なのでマイナーな場所で過ごすことに(^_^)でも、このお寺も藤で有名なので、見物客がそれなりに(^_^;)なのでしっかりとは、撮影になりませんねぇ・・・・後ろにも人が写ってしまい(-_-;)まあ連休なのでこんなもの・・・そんな今日の一枚
e0321360_18484989.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-30 18:49 | フジX-T1 B | Comments(0)

春風に舞う

連休初日・・・ゆっくり起きて4月の忙しかった日々が一段落(^_^)ようやく平穏な日常に戻りつつ、疲れをリフレッシュするためにカメラをもって出かけみました。生憎春の嵐で風が強く、強風注意報も出るなどしたため・・・撮影は断念し日帰り温泉にて時間を潰すことに・・(^_^)/新緑の山間の下見を兼ねて西上州の山間に出かけてきました。帰り道に神流町の鯉のぼりをスナップ・・・そんな今日の一枚
e0321360_01132580.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-29 23:58 | フジX-T1 B | Comments(2)

貴婦人の季節

春遅い山間にも、貴婦人の季節がやって来ていました。(^_^)標高1500m付近の水辺には、水芭蕉の小さな花が咲き出していました。これから、高山植物が次々と咲き誇る季節を迎えるのに先立ち、白い小さな花はとても美しいですね・・・・下界の新緑が稜線にたどり着くには、もう少し時間がかかりそうですが、これからの新緑の季節、狙ってみたい被写体ですね・・・そんな小さな貴婦人を今日の一枚に
e0321360_23544286.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-26 23:54 | Comments(0)

谷川岳遠望

南部の平地と比べると2〜3週間は、遅い春を迎えた、群馬県みなかみ町の北部。ロープウェー乗り場付近でようやく桜が満開(^_^)今回は、撮影ツアーということもあり、何十年ぶりに天神平までいくことになった。スキーをやっていた以来だ。以前の小さなゴンドラから大きくなった新しいモノに乗るのは、始めてで天神平までの数分間景色に見とれていた。このスキー場は、小学生だった自分が一人で、スキーに来た思い出深い場所でもあり、当時のことが頭をよぎる。土合駅で降りてバスで天神平スキー場まで・・・それは、至って簡単なコース。でも、小学校6年だったとはいえ、今でも土合駅の階段の長さとロープウェーを待つ時間の心細さが思い出される。そんな天神平から観光リフトに乗り天神峠まで登ってきた。谷川岳遠望を今日の一枚に
e0321360_03030827.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-25 23:59 | Comments(0)

久しぶりに

土曜、日曜と撮影ツアーで久しぶりに出かけてきました。帰宅後、久しぶりの強行軍だったので、少々疲れてしまい(>_<)体力的にも、この年度末の仕事の影響が未だに残っているのを痛感・・・・ゆっくりとは、行けませんでしたが自然の中でシャッターを切ることで、いかに日頃のストレスを解消してきたのかも実感。また、今回の宿で新しい出会いもあり、楽しい時間も過ごせた事も大きなお土産に(^_^)先ずは、遅い春を求めて、北部の街での一コマ
e0321360_01470939.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-24 23:55 | Comments(0)

ハナミズキ

朝の彩をあびて、輝くハナミズキ・・街路樹にもなっていて、道路脇で運転手の目を楽しませてくれる・・・そんな樹が見頃を迎えている。春のこの時期は、次から次へと咲き出す花々!季節を感じ、自ら旬をしっている。自分も人生半分を過ぎて、いつが旬だったのだろう?と思うことが多々あるが、日々の暮らしを楽しみながら色々な人々と関わりをもって暮らすのが最近は一番と思っている。毎日全力投球でも疲れるし、時にはゆっくりリフレシュも大事!そんな時こそ、気心がしれた仲間と楽しい時間を過ごすことで、輝いて生きる事が出来るのでは・・・?仕事もオフも充実して行くためにも、楽しい仲間を増やしていきたいこの頃である。
e0321360_00173025.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-18 23:58 | フジX-T1 B | Comments(0)

八重桜の季節

熊本で連日地震が続いておりますが、被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。今日は、関東地方でも春の嵐に見舞われ、強風で彼方此方に被害がでていたようです。そんな中、写真ツアーの打ち合わせのため東京へ・・・桜は、既に散っていますが、八重桜が見頃を迎えた公園にたちより、久しぶりにシャッターを切ってきました。まだ、撮影モードにはほど遠いですが、年度末の仕事ももう少しで終わりが見えてきそうなので・・・今日は、一休みかな?・・・
e0321360_00004638.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-17 23:59 | Comments(0)

見納め

いよいよ群馬県南部では、葉桜が多くなり桜の季節は終演となりました・・・山間でも、北部の標高の高い所まで足を伸ばさないと観られない状態に・・・週末は、長野辺りまで撮影に行きたいが、仕事も残り、天気も悪いようなので思案中(^_^;)この時期は、大好きな季節なのだがこの二年に一度の制度改革(改悪)が終わらなければ、日々の生活スタイルに戻れない(>_<)今年も5月末までは、何となく心に引っかかりを保ちながらの日々・・・気持ちも身体もゆっくりしたい・・・・そんな見納めになった桜の一枚
e0321360_02241685.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-14 23:58 | ニコンD810 | Comments(0)

雪柳

桜とともにこの時期に好きな花の一つ・・・雪柳 可憐な白い花を咲かせ、風になびく姿もこの時期のもの・・・県南の平地では、少々見頃は過ぎてしまっているが、桜を追いかけて山間まで出かけてみると、小さな白い花をつけた姿を彼方此方で見かけることができた(^_^)
e0321360_01310132.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-12 23:57 | HASSELBLAD H3D/5000 | Comments(0)

春爛漫

里山の道を少しずつ山頂へ向けて車を走らせていくと、突然の春爛漫な光景が目に飛び込んできた。里山の住民の方に聞くと、この道沿いの休耕地に村をあげて数十年まえに植樹をして旅人の楽しみにと数キロに渡って桜やツツジなどが植えられたという・・・・そんな木々が春を迎えて一斉に咲き誇っていた。植樹された木々は、数十年の時を経て見事に咲き誇るまで生長したが、この里山の村は若者が少しずつ都会に出て行き、過疎化の波にのまれてしまって、現在は年寄りだけが少しだけ残っているだけと言うの話なのだ。そんな、人影も疎らの里山に、一斉に咲く春の樹を今日の一枚に
e0321360_00400635.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-11 23:58 | HASSELBLAD H3D/5000 | Comments(0)