<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

秋晴の空の先には・・

ここのところ、晴天に恵まれる日が続いているので外での仕事も捗ります。青空に、映える秋桜を見ていると、ゆっくりお弁当をもって何処かに行きたいですね(^_^)・・・・ニュースで御岳山の映像やカメラマン仲間からの情報などを聞くと、被災者にはお悔やみの言葉しかありません。友人のカメラマンも八合目で撮影中に今回の噴火に遭遇し、生きた気がしなかったと言っておりました。自分も彼方此方の山や森に行くので、どこかで自然災害にあうかもしれません・・・やはり、人間は自然から見ればもの凄く小さなものでしかないってことなんですね・・・この青空が続く隣県では、大惨事がおきているのにと思うと少々複雑な気持ちになります。
e0321360_23123245.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-29 23:14 | ニコンD810 | Comments(0)

仕事がらみで、水族館に・・・今の水族館は、大人も子供も楽しめますね・・・本当に(^^)/~~~
水槽の中を撮影することは、案外難しく、動きが速い魚や水槽の反射などで、きちっと撮影するには、それなりに準備していかないと・・・と思いしらされました(>_<)そんな中、じっとしている生物を発見・・・そう、マダコです!水槽越しにじっと見られているような目は、なかなかキュートでした。そんな、今日の一枚
e0321360_01322694.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-28 23:59 | Comments(0)

仕事帰り

撮影ツアーに出かけた帰り道・・少し寄り道。こんな、出会いを見つけてドライブするのは、大好きで・・今のプラグインEV車に変えてから、燃費もよくなり益々活躍してくれてます。(^^)/~~~
機材の積み込みや使い勝手という意味では、前車(デリカD5)の方が良かったのですが、燃費良さは、明らかに一枚上手。そんな、車で用も無くウロウロしながらロケハン・・・そんな寄り道の今日の一枚
e0321360_23191466.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-27 23:19 | Comments(0)

深紅の畦

彼岸花とは、本当に季節をしって咲く花だなとつくづく思う。何も無かった田んぼの畦に、いつの間にか茎をのばし、彼岸の前後に一斉に咲き出す・・・秋の訪れを告げる花である。稲穂が少しずつ黄金色に変化をし始めた頃の畦は、深紅にそまるのだ・・・ほんと自然とはなんて凄いのだろう・・・・毎年毎年、レンズを向ける花だけど、なかなか作品にならない・・・難しい花ですね!
今年もイマイチの出来でした(>_<)
e0321360_22203690.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-25 22:21 | HASSELBLAD CFV39 | Comments(0)

光輝く

今日は、長野県佐久市のR254コスモス街道での撮影に出かけてきた。友人との待ち合わせ後の現場入りだったため、観光客と秋風に邪魔させて思うような撮影は、出来なかった。しかしそれでは、やはりカメラマンとして失格なので、なんとか一枚でもと粘って撮った一枚!コスモス街道横に流れる川の波紋が光る中、土手沿いに咲いているコスモスを発見・・・風に吹かれてなかなかシャッターも切れなかったがなんとかものにした(^_^;)
e0321360_23185348.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-23 23:19 | ニコンD810 | Comments(0)

秋陽をあびて

昨日に続いて、タンバール作品をもう一枚御覧いただきたい。コスモスの花が青空に映えている姿を切りとった写真である。後ろのボケは、ズミルックスのようにグルグルにはならないが、あまり綺麗と言いがたいが、独特の描写である。ピントをおいた位置のシャープさは、ソフトレンズの中ではしっかりしていると思う。このレンズに付属のフィルターをして撮影するとさらにピントの芯のシャープさは少し無くなるが、このレンズの特有のソフトレンズの描写でありながら、ピントの芯も残るという魔物がすんでいる。もちろん、使いこなすには相当の技量?も必要な感じであるが、そこはデジタル時代なので、いとも簡単に結果と成って残る良い時代になったものである。(^_^;)
e0321360_22373174.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-22 22:39 | Comments(0)

彼岸花

今日は、午後に用事があった為、比較的近くで秋空のもと撮影をしてきた。朝一で望んだのは、秋桜・・・・今年は、青空の下で秋桜を思うように撮影できてないので、カメラもフルラインナップを車に乗せ、気合い十分・・・その後、足を伸ばし妙義町まで彼岸花を撮影に出かけた。近場という事もあり、色々やってみた。今日の一枚は、ライカマニア必見のレンズ・・・タンバール90mmf2.2そうLマウント時代の希少レンズ・・製造本数が3000本に満たないというレンズをフジのXE−2にマウントし一日中使いまくった。このレンズについては、別途機会を設けて紹介しようと思うが、今日は解像力重視で使用したので、あえてフィルターなしでの撮影だと付け加えたい。1930年代に製造された、ライカレンズ唯一のソフトフォーカスレンズの作品をご覧いただきたい。(^_^)
e0321360_21420805.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-21 21:42 | Comments(2)

待ち合わせ

今日は、夕方まで仕事をした後、軽井沢で待ち合わせ・・・車まで一時間もあれば到着できるのだ(^_^)この時期の夕方からの軽井沢は、お勧め!人も少なくなり気温も急激に下がるけど、秋を感じるには、良い季節!東京からの友人と待ち合わせをして、中軽井沢の駅前のかぎもとやのお蕎麦で夕飯にした。旬の野菜の天ぷらとキャベツの浅漬け、そしてけんちん汁が何よりも冷えた体にはうれしい・・・(^_^)おいしくいただきました。
e0321360_23353368.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-20 23:35 | Comments(0)

トンボも・・・・

ソバ畑の前のエノコログサに、トンボが停まっている。秋ですね・・・本当に!朝晩は、急激に寒くなってきた・・・今年は、秋の訪れが早いらしく、美ヶ原などでは、今日は、霜が一面に降りて、木道はスケートリンクだったそうである。秋の紅葉シーズンが駆け足でやってきそうである。今年は、例年になかったことがこの10月にあるので、思うようにスケジュールが取れず、なかなか長い間撮影に出かけられない・・・困ったものである。国は、勝手に制度を変えて、それに従う私達は、膨大な時間を失うのだ。
そして、この膨大にかかる事務処理は、一円にもならないのだ・・・・勘弁してほしい。今週末もPCに向かう日々である。車窓から見える、何時もの風景が少しずつでは、あるが冬に向かっているのが、気になるこの頃である。
e0321360_22471646.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-19 22:47 | Comments(0)

秋色

今回の長野北信ロケに、Elmarを連れ出した。色々なカットを撮影してみたが、やはりM8との組み合わせが、面白い・・・画角の関係で5cmではなくなり1.3Xの焦点距離になってしまうが、このような切り取り画像には、持って来いのような気もする(^_^)オールドライカのレンズは、現代のレンズに比べ彩度が低い分、柔らかな独特の色合いになる。それと、ネガ風に仕上げられるM8との組み合わせが、今回は大変よかった(^_^)秋の日の遠い記憶とでもいえそうな絵柄に仕上がった・・・・(^_^)
e0321360_00003402.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2014-09-17 00:02 | Comments(2)