<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

イルミネーションの季節

今日で11月も終わり・・あっという間ですね!街の街路樹も彩りが少しずつなくなり、落葉して葉がなくなった樹々も見られる・・街も冬に突入ですね!そんな中、街の街路樹には、冬の風物詩イルミネーションがチラホラみられるようになりました。明日から12月・・残り一ヶ月となりますね。いろいろと忙しくなる季節です。余裕を持って暮らしていけるように備えたいですね。
e0321360_16102577.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-30 23:58 | Comments(0)
2013年 11月 29日

色づく並木道

公園の駐車場へと続く並木道。数週間前から少し前から色づき始め見頃を向かえた感がある。明日で11月も終わりです。いよいよ師走。そんな感じが全くしないが、いろいろな事が年末にむけて変わっていく時期である。今年も残すとこ一ヶ月となりますね。晩秋の並木道を車を走らせながら、ふとそんな事を思う毎日・・・十二月に入ればあっという間に今年も終わってしまう感があるので、計画的に年末を向かえたいたいと。
e0321360_012457.jpg

                                                                                                              
[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-29 23:57 | Comments(4)
2013年 11月 28日

森のおくへ

ブナ林から林の奥に続く道・・・落葉を踏みしめながら歩く・・落葉の絨毯が濡れていて凄く綺麗!その綺麗な落葉を踏みしめて林の奥を目指す。この先に、どんなドラマが待っているのだろう?そんな期待を胸に林道を歩くのであった
e0321360_2319118.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-28 23:45 | Comments(0)
2013年 11月 27日

ナイスボディ!

山毛欅という樹は、寿命が400年くらいと言われている。ブナの実の種から発芽してわずか3cm位になるまで4〜5年かかりその間に深い雪に閉ざされたり、他のブナの樹に邪魔され、大きくなれなかったり・・樹木になるまで大変な試練がまっている。自然環境の中で育つブナは、一つの大樹になれば、半径5m以内には、他のブナの樹は育たない。わずか3cmたらずのブナの芽は、100年かけて空に向かって育ちその後100年かけて幹を太くし残りの100年で実を沢山つけて森を豊かにし、残りの100年かけて次世代のブナの樹のために朽ち果てながら、ブナの新芽の寝床になりながら一生を終える。そんな数100年たったブナは、日本の彼方此方で見る事ができる。日本は、ほんとうに素晴らしい国である。今日の一枚は、50年近くたったぶなの幹が大空に向かって枝をはっているそんな一枚
e0321360_23113517.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-27 23:13 | Comments(0)
2013年 11月 26日

異色のふたり

ブナ林の落葉の中に、二枚だけ季節を間違えたような二枚の葉が落ちていた。どうしてこんなふうになったのか?詳しくはわからないが、撮影をするカメラマンにとっては、とてもいい被写体だ。若葉から始まり秋に葉を落として、ブナ林は山全体で豊かな水を蓄えそして、動物の住処となり豊かな自然を保っている。これからも、大事にしてゆきたい。そんな、ブナ林で出会った今日の一枚
e0321360_2273677.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-26 22:08 | Comments(0)
2013年 11月 25日

目覚めのとき

ブナ林に朝の光が差し込んで、それはもう幻想的な時間・・数分間の出来事だけど、太陽の出具合でなかなか旨い事陰ができない。まして、前日雨で落葉が水を含み森の中には薄らとガスめいている。こんな状況は、なかなか会えない。今日はラッキーだ!!そんな今日の一枚
e0321360_1802842.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-25 19:10 | Comments(2)
2013年 11月 24日

ブナの森に

昨日の新潟の松之山、美人林からの第二弾!少しずつ回復してゆく天候・・曇り空から青空がのぞいてきた。後数時間もすれば晴れてきそう・・・そんなブナ林からのぞく青空を見上げた一枚
e0321360_22412484.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-24 22:44 | Comments(0)
2013年 11月 23日

晩秋の森に

連休の初日は、新潟へ・・・松之山町の美人林の晩秋のブナ林へ足を向けた。昨日は、雨だったらしく現地に到着したときは、ブナ林はしっとりと雨で濡れており、落葉も樹々も綺麗だった。例年だったら既に落葉しきっている事が多いこの時期。今年は、未だに落葉していない樹々がけっこうあり晩秋のブナ林の美しさに酔いしれた一日だった。今日のロケの写真を何回かにわたり紹介してみようと思う。
今日の一枚は、落葉せずに残されたブナ林の美しさを感じ取れた一枚
e0321360_2348192.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-23 23:48 | Comments(0)
2013年 11月 22日

秋もそろそろ

数日前には、深紅の葉を見事にみせてくれていたモミジの樹の下には、赤い絨毯をしいたように紅葉の葉でいっぱい・・・こんなに早く散り始めると明日は何処へいこうかな?カメラの電池が充電でき次第、一寝入りして出発・・・
e0321360_23284593.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-22 23:29 | Comments(0)
2013年 11月 21日

銀杏

冬晴れの青空に黄色く光る樹々・・・この時期の銀杏。ひときは目立つその彩りと落葉の美しさ・・・
東京みたいな並木は、群馬には少ないが、樹そのものは、ポピュラーでこの時期に車を走らせると、街の彼方此方に目にする事ができる。今日は、光り輝く銀杏の葉の一枚!
e0321360_23202725.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2013-11-21 23:20 | Comments(4)