<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ひと休み

梅雨の中休みとなった今日は、朝から青空に恵まれ湿気も無い大変気持ちの良い一日だった。夕方、西の空には、綺麗な夕焼けも見られ、あっという間の五月の締めくくりとなった。写真も5月を振り返っての一枚にして見ようと思ったのだが、明日にさせてもらいます。本日、昼休みに木陰を探して車を走らせていたときに見つけたお寺さん・・立派な門構えで石段も風情があり新緑から少したってはいたが、緑の紅葉がきれいだったので撮影させていただいた。いつも通る道からたまには、外れて見るのも吉ですね・・まだまだ、被写体はあちこちにありそうです・・・(^_^)
e0321360_23385589.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-31 23:40 | Comments(0)

麦畑

梅雨入りしたので本日は雨模様!!昼頃までは、何とかもっていたが、午後からしっかり雨がふった。
五月の群馬県南部は、例年の降雨量の15%ぐらいしか雨が降っていないらしく、この辺りの農作物(枝豆やなす)などの発育がおくれているとのこと・・いくつか水田の写真をアップしたが、この辺りは、麦畑が沢山あり、小麦、大麦、ビール麦と畑ごとにしっかり管理されて植えられているので、麦畑の隣の畑は違う麦が植わっているので、雨でも写真を撮るにはもってこいな土地柄・・・・もう、数年前になるが、ハッセルのHシリーズのカタログの写真を担当させていたことがありますがそれも、この麦が使われています。刈られるまでの勝負なので、今年も頑張って撮影してます。(^_^)
e0321360_2254449.jpg

それと、ようやくセンサークリーニングから返ってきたD4を持ち出してみました。細かな被写体なので、次回はD800Eにしてみようと思います。
[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-30 22:08 | Comments(0)

梅雨

今日、関東地方は梅雨入りしたもようと発表があった。農家の人はこの時期も忙しく働いており、水田の見回りか、一仕事を終えて帰宅するところだろうか?そんな景観をスナップしてみた。こちらから見ていると、農家の人は、朝早くから本当によく働いている。カメラをもってうろうろしているのが、恥ずかしくなるほどだ。その田園風景に無くてはならないのが、軽トラ(仲間内では、ツーシターバックオープン)なんてあだ名を付けている。田園ほど景観に溶け込む・・日本ならではの風景だと・・・・そんな親しみを込めた一枚です
e0321360_23273686.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-29 23:33 | Comments(0)

梅雨入り間近

ここの所、曇り続きで小雨が降ったりぱっとしない天気が続くようだ・・(>_<)いよいよ梅雨入り間近か?天気予報によると、今年の梅雨入りは早めで梅雨明けは、平年なみとのことで東日本では、長い梅雨になりそうだ・・・・
e0321360_224827100.jpg

この時期も農家の方々などは、大事な時期なので我々は我慢の時だ!!まあ、風景カメラマンは、晴天より雨が好きなひとが多いが^^;自分もその一人・・・!土砂降りは困りますが、シトシトと降る雨は、楽しみながら撮影して、この時期を過ごしましょう!!
[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-28 22:49 | Comments(0)

赤い絨毯

どんよりした雲が空を覆いだし、九州地方は梅雨入りしたというニュースが聞こえてくるような、あまり好きではない季節がやってくる。今回は、埼玉県の秩父高原牧場にお邪魔した。青空とポピー畑の組み合わせで撮影したかったが、なかなか天気と花の条件が上手くいかなかった・・・(>_<)でも、今年の花付きは良く素晴らしい景観に出会うことができた。
e0321360_17281331.jpg

朝一番から、沢山のカメラマンの方も来ていて夢中でシャッターをきっていた。町おこしであちこちで、観光目的で花を育てているところが増えているが、未だにここは入場料も取っていない。本当に行政のかたや町の方々に感謝である。
[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-27 19:05 | Comments(0)

水辺に咲く

何という花だろう?四万川の縁にひっそりと咲いている白い花・・・道路と少し離れているので、余り人も訪れずにひっそりと咲いている。西に傾いた太陽が横から水面を照らし、ファインダーをのぞいていると、まさにこの世のモノとは思えないくらいの美しさ・・・素晴らしい場面に出会った。
故前田真三先生が生前に言っていた言葉を思い出す。「風景は、出会った時が一番美しい」まさに、そんな一瞬だった。そんな、感動をお届けできる作品に仕上げたいと思った。
e0321360_21533932.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-26 21:56 | Comments(2)

再び四万へ

今年になって3度目の四万温泉!撮影もできるし、疲れをとるのに温泉にも入れるのでお気に入り(^_^)春の新緑から少し時間がたち、山々の緑も濃くなり始めた山里は、ツツジが咲きブルーの四万ダムの湖とツツジの朱色がとても綺麗・・・少し花が傷んでいたのが残念だったが、ベストで撮影するには、連日の張り付きが必要(>_<)なので・・・まあ、今回は諦めました。今日は、ゆっくり入浴もでき、その後昼寝もしてきたので大分リフレッシュできました。みなさん、おすすめですよ!!四万ダムサイトにあるこしきの湯・・・一人400円で、食べ物は、持ち込み自由・・・持ち込んだゴミは、持ち帰るのが条件です。
e0321360_23121284.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-25 23:13 | Comments(0)

ジャーマンアイリス

比較的、よく見られる花で多彩な花色を見せてくれる。群馬では、ジャーマンアイリスの丘という花の名所(安中市)がしられているが、家庭の庭の隅に花を咲かせていることも多い。花を栽培している方にお聞きしたら、毎年花を増やしていくのは、大変らしい。少々手がかかるらしいが、我々カメラマンにとっては、撮っていても楽しい花だ。紫や水色・・色々ないろがありますが、今回は黄色を選んでみました。
e0321360_23455073.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-24 23:47 | Comments(0)

田植えの季節

日本は、南北に広いので田植えの季節が微妙にずれがある。早いところでは、ゴールデンウィークに田植えなんていう話も聞くが、北信や中越などでは五月の二十日前後らしい・・・ホームタウンのこの辺が、一番遅いような・・・・水田に水を張り、回りの畔の草を刈りまさに準備万端(^_^)
e0321360_2253941.jpg

数時間後には、きれいに稲が植えられていた・・・・
e0321360_22534830.jpg

こんな風景を見ていると、本当に心が落ち着く!
自分も小さな頃は、田植えを手伝った記憶がよみがえる
[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-23 22:57 | Comments(0)

シャクヤク見頃

芍薬と牡丹はどう違う?あれ?なので調べてみました。牡丹は、樹木。芍薬は草に分けられる。芍薬は冬には地上部が枯れてしまい休眠するのにたいして、牡丹は、樹木として越冬する。花は一重咲き、八重咲き、翁咲きなどがあるらしい。長年、花などを撮影しているが、なかなか名前を覚えられませんね^^; ここの所の夏日連続で、花持ちが悪いらしい・・・花の命は短いとは言うけど、咲きそろいだしたかなと横目でみながら、道路を行き来していたが、今年は既に見頃をすぎてしまったようだ・・残念!!
e0321360_23221895.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2013-05-22 23:23 | Comments(0)