カテゴリ:HASSELBLAD H3DⅡ/5000( 44 )

梅雨明け間近

今日も不安定な天気・・青空に雲が湧き、突然の雷雨?だったり日が出たり・・・目まぐるしく変わる天気であったが、天気予報の予報士の人がぼちぼち梅雨明けしそう?ってラジオ番組で言っておられたので・・・もうそろそろ?夕暮れ間近の空は、澄み切った青空に白い雲が浮き、遠い空には入道雲・・・夏らしくなってきた。そんな夕暮れ時の光に輝いていたのは、エノコログサ。使ってあげないと・・といった中判デジタルを持ち出しての撮影!いやぁ〜ピント良いです!ボケもGood!そんな、今日の一枚
e0321360_22315081.jpg


[PR]
by EK63CFV39 | 2017-07-18 22:32 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

久しぶりに、家でゆっくり・・・出かけても暑さからは逃げられないし、今日は帰宅渋滞もありそうだし・・・カメラのメンテナンスをしながらゴロゴロ。使用頻度が少ないカメラは、いっそのこと処分対象にした方が、カメラにとっても部屋にとっても良さそうな感じ。ハッセルの5000万画素CCDももう少し使ってあげないとなんだけど・・・写りすぎて困りもの!ダストの処理だけでも、撮影後に時間が(^_^;)久しぶりに、空に浮かぶ雲を撮って見たけど・・・やはり写りは良いですよねぇ・・・完全なオーバースッペクなんでしょうね
e0321360_13095187.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2017-07-17 13:10 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

稜線

関東地方と上越国境である三国峠付近の山々では、雪もまだ降るが少しずつ春らしい根空きがみられるようになってきた。確実に春の足音が聞こえてきている。県南部の平野地では、今日の強風で杉花粉が沢山舞ったらしく、確実に花粉症の症状が悪化した(>_<)年齢によってなのか、以前より花粉症の症状は軽くなったのだが目の痒さと鼻のムズムズ感は、未だ健在・・・この時期は、撮影対象も少ないので出来るだけ冬の景色を追いかけるか、自宅に閉じこもるかどちらかを選択して休日を過ごすことが多い。今年は、写真展があるのでそうはいかないが・・・
e0321360_00001139.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2017-03-03 23:58 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

春色

気がつけば今日から3月・・早いですね!もうすぐ、桜の季節がやってきますね・・待ち遠しいような・・でも、3月は年度末、別れの季節など、いろんな意味で何かと忙しい時期(^_^;)確定申告やら今年は写真展までこの時期になってしまい・・・大変な事に(^_^;)今日は月初でゆっくり、なんて企んでいましたが、次から次へとトラブル発生で嫌な3月のスタートとなりました・・・もうすぐ訪れる春色の世界を思って今日の一枚に
e0321360_23453484.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2017-03-01 23:45 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

天候回復

e0321360_00000802.jpg
今朝、目覚めてカーテンを開けてびっくり(^_^;)うっすらと雪景色・・・天気予報でも、帰宅のときにもそんなそぶりもなかったのでびっくり・・・こんな時は、早めに出かけて山沿いを・・・そんな回復の兆しをみせた山沿いの今日の一枚
[PR]
by EK63CFV39 | 2017-02-10 23:58 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

雪国では・・・

今年も正月明けまでは、雪国新潟や長野の山間部でも、地肌が見えるほどの積雪の無さだっただが、流石雪が多い所と名指しで上げられる地方だけあって、あっと言う間に数メータの積雪(>_<)何時も撮影に訪れている棚田は、きっとこんな感じになっただろう・・・数年前に撮影した豪雪後の棚田・・・
e0321360_01234444.jpg



[PR]
by EK63CFV39 | 2017-01-19 22:07 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

台風の中・・・

朝方の雨の弱いうちに、近くで見頃だった向日葵を見に車で出かけてみた。内陸部だったこともあり、朝方は雨もさほどでは無かったので雨の中に咲く向日葵の撮っておきたかったからだ(^_^;)でも、午後から風も雨も強く帰宅時に見に車で見てきたが、やはり風に負けて倒れていた。この向日葵の最後の姿を残せたので良かったけれど、台風さえなければ、綺麗な姿をまだまだ見せられたと思うと複雑な気持ちになった。枯れてしまうまでもう少しこの向日葵の姿を撮ってみようと思う
e0321360_23074507.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-08-22 23:08 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

八千穂高原へ

今日は、朝から早起き(^_^)・・久しぶりの八千穂へ!この場所は、写真を始めた頃から通っていた、言わばホームグラウンド!この時期に何処に行けばどんな情景に出会えるのかは、ほぼ解る。でも、木々の生長や気候の変化で大分情景が違ってきているのも事実。しばらく撮影に出られなかったので朝から黙々と撮影してきましたよ!まずは、R299のふるさとの分岐から麦草峠に向かっていった途中のカラマツ林・・・気温18℃で心地よい風に吹かれながらの一コマ標高1600m付近だと思われ、漸く新緑が綺麗になってカラマツ林とクマザサが綺麗な場所を今日の一枚に
e0321360_22061750.jpg
心地よい風が届きますか・・・・?
[PR]
by EK63CFV39 | 2016-05-21 22:16 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

雪柳

桜とともにこの時期に好きな花の一つ・・・雪柳 可憐な白い花を咲かせ、風になびく姿もこの時期のもの・・・県南の平地では、少々見頃は過ぎてしまっているが、桜を追いかけて山間まで出かけてみると、小さな白い花をつけた姿を彼方此方で見かけることができた(^_^)
e0321360_01310132.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-12 23:57 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)

春爛漫

里山の道を少しずつ山頂へ向けて車を走らせていくと、突然の春爛漫な光景が目に飛び込んできた。里山の住民の方に聞くと、この道沿いの休耕地に村をあげて数十年まえに植樹をして旅人の楽しみにと数キロに渡って桜やツツジなどが植えられたという・・・・そんな木々が春を迎えて一斉に咲き誇っていた。植樹された木々は、数十年の時を経て見事に咲き誇るまで生長したが、この里山の村は若者が少しずつ都会に出て行き、過疎化の波にのまれてしまって、現在は年寄りだけが少しだけ残っているだけと言うの話なのだ。そんな、人影も疎らの里山に、一斉に咲く春の樹を今日の一枚に
e0321360_00400635.jpg

[PR]
by EK63CFV39 | 2016-04-11 23:58 | HASSELBLAD H3DⅡ/5000 | Comments(0)