季節のおくりもの

hbcfv39.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 12日 ( 1 )


2017年 04月 12日

桜並木

薄らと青空が覗く桜並木を見上げて歩く・・・今年の平地の桜は、ピークを過ぎてボチボチ散り始めた(^_^;)短い花のいのち・・・今年の桜は、天候に恵まれず雨が多かった。ラジオで樹木医の方が言っていました。桜は、一生懸命350日という時間を掛けて、たった15日間の花の時期を演出するのです。咲きの良い年、悪い年、天候に恵まれる年、そうで無い年と色々な15日であるが、見えない350日の方が実は長い。そんな、350日も桜の木を見続けてあげると、ちゃんと立派に答えてくれる樹なのだそうです。比較的花の咲く時期ばかり、桜を取り上げがちですが、新緑や紅葉の時期も人々を楽しませる樹との事でした。勿論、手もかかる樹で毛虫などの餌食になりやすいのも桜の樹の特徴との事・・・身近に沢山の桜があることにこの時期気がつくが、安易に花の時期が過ぎてしまうと忘れがちだった桜・・・・今年は、残りの350日にも気を配って桜を見て行こうと思った・・・・最後の青空?と桜並木での一枚
e0321360_00075586.jpg

[PR]

by EK63CFV39 | 2017-04-12 23:56 | Canon 5D MarkⅢ | Comments(0)